新しいガジェットが欲しくなったサラリーマンがとる行動

Businessman

欲しいですよね!新しいPC、タブレット、スマホ!Appleなんか一年、いやっ噂レベルでは半年に一度は新しい製品情報が入ってくるし。

マカーではない私はiPhone、iPadをもっています。そうするとPCも欲しくなるんです。ふつふつと、しかし確実に物欲に種火が着火されます。

お金を自由に使える人は羨ましいかぎりですが、私を含めたサラリーマンがとる行動について。家計を管理しているしていないに問わず起こす行動。

とにかくレビュー記事を読みまくる。

ブログもAmazonも楽天もサイトも。ITメディア、ガジェット速報、ガジェット通信、ライフハッカー、誠、ここらへんは鉄板。気づいたら全部結果的に見ている。

本当に必要かどうか、考えが行ったり来たりする。

はたして今の自分に必要なのか、自問自答を続ける。修行僧のように。やっぱり買う、やっぱり買わない、必要だ、必要じゃない。ずっと考えている。

趣味のものだからメリットとか費用対効果とか本当は関係ないのに意識してしまう。

本当は欲しい気持ちに理由はありません。自分の気持ちを論理的に解釈しよう、論理的に武装することを考えていろいろと考えてしまいます。

なんとなく今の家電の調子が悪いことを同居人にアピール。

「最近おかしいんだよな」とアピール。あくまで買うオーラ無しの状態で。

欲しいものの良さを力説せず、なんかいいらしいよ〜と軽く話す。あくまで軽く。

あくまでソフトに。

自分の他のものを我慢すると言い出す始末

「また買うの?」的な雰囲気になったときに製品について力説しても意味はない。「代わりに~を我慢するから」とかお小遣いダウンを自分から申し出るなど。

このようにサラリーマンは頑張ってます。我が家では結構普段から無駄遣いがないので、本当に欲しいものが出てきたときに素直に話をしています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中