初MacにMacBookAirを買いたい気持ちを落ち着かせる自問自答

 

MacにMacBookAirが欲しくなった。そのメラメラ燃えている物欲に火消しをしたい。そんな記事です。

久しぶりに物欲に火がついた。MacBookAir(mid2013)。バッテリーの持ちがよくなったし、薄いし軽いしブログ始めたし。スタバでドヤ顔というスタイルにはまったく興味がないが持ち歩けるネットブックとして使いたい。家で使う場合でもコンセントを探さずに好きな場所でいつでもすぐ立ち上がるし、思った時にすぐに使える。私は過去Macを使ったことがない。これまでwindows PCしか経験をしたことがない。だからためらいもある。MacBookAirがほしい気持ちを抑えたい。そんな自分のために頭の中を整理します。

■ その前に私のガジェット環境

会社では貸与のwindows PC、Galaxy note。このPCとスマホはクラウドでメールやカレンダーの情報は共有化されている。スマホが貸与されてからは外出先にPCを持ち歩くことが減った。メールもその場でシームレスに処理できるしちょっとした外出での不便はない。もちろん出張の時や、外で資料をつくるときはPCを持ち歩いている。

一方、私用ではiphone4 (4sでもなく4), ipad(第四世代)、そしてwindowsPC(itunesの母艦)の3点セットだ。iphoneは特に壊れているわけでもないので4を使っているが、5sが出てきたタイミングで5sではなく5の在庫販売を狙って一括購入を検討中だ。ipadはretina対応の自宅用。こちらはitunesを完全共有しており、データベースとして使っている状態だ。windows PCは一応ノートの形状ではあるが完全に据え置きで使うデカイタイプ。HDDも500GBあり、写真、音楽、動画、全てが放り込んである。

私個人の環境としては外出時はiphoneで情報収集→evernoteで共有といったブラウジングが中心。ipadは出張や自宅で暇なときにストックしてある写真や動画を見ることと多少アプリで遊ぶ程度。仕事から帰宅後にPCを開く気持ちが起きないのでPCは主に週末の利用、そしてレンタルCDを借りてきたときにitunesを使ってiphoneとipadに音楽を送るくらい。プログラミングやアプリ開発などは一切しない。唯一するのが簡単なホームビデオの編集と一眼レフでとった写真の微調整くらい。このように対した知識もなく、一般的な使い方をしているといえる。

それじゃあ何でMacBookAirが欲しいのかと問われた時の答えは3つ。1つは今のwindows機は使うたびに出してコンセントにつないで立ち上がるのをまって、更新プログラムを入れて再起動してやっと使えるという流れがめんどくさくなったこと。2つ目はこうしてブログを書くようになったことですぐに作業に取り掛かれる環境がほしいと思ったこと。3つ目は製品の魅力。mid2013が出る前はバッテリーの持ちが正直気になっていて購入を見送っていた。せっかくのモビリティーがバッテリーで犠牲になるし、Hyperjuiceなどの外部電源供給機を持ち歩くとそれはそれで荷物が重くなるのでミニマリストとしてはストレスになると思っていた。今回バッテリーが伸びたことで、外出での持ち出しは勿論、家の中で場所を移動して使うというスタイルに魅力を感じる。これから子供も生まれるし、私の個人的なスペースは全て捧げる予定なので、リビングでもベッドでもどこでも使えるようになりたい。何故ipadじゃダメかというところについてはやはり情報をアウトプットするにはきついと思っているから。インプットにはちょうどよいのだがテキスト打ちや写真編集は「使えなくはないが快適性が欠ける」という印象だからだ。

前置きが長くなったが、こんな私がMacBookAirを購入する気持ちを抑えていきたい。尚、前置きになるがMacについて対して知らないので、「AAAを使ったらそんなこと簡単だよ」とか「BBBで出来る」といった突っ込みはあると思う。それでもそういった一連の作業をすること、新しく覚えることにハードルが高い自分として手間が発生する点を考えているのでご容赦いただきたい。

■ MacBookAirが欲しい気持ちを抑える自問自答

メインマシンになるのか。

これはNoだと思う。SSDが128GBが最下位モデル。かつては64GBだったとしてもこの容量は母艦には少ない。windowsを走らせるといったことはしない予定だがそれでも私のwindows機にある300GBのデータの受け皿にはなれない。そしてCPU4GBという点などを踏まえると私にとってのメインマシンにならないと思う。外付けHDDなどの手段はあるが、管理する端末が増えるのであまり気乗りしない。クラウドもいいけれども常にネット環境にあるわけではないし、欲しいときにすぐ手に入らない点やセキュリティ面も素人にとっては心配事である。

今あるwindows pcはどうするの

今あるPCでいいじゃないか。確かに立ち上げるまでの一連の流れや片付けはめんどくさい。それでもそんなに立ち上げるのか?という疑問に対して答えられていない。平日は仕事だしこれから子供が生まれたらなおさら自分の時間なんてなくなるのではないかとも思う。

これまで母艦にしてきたデータをどうするの

既に記載したが、SDDが少ない。かといって容量を増やすとお金がかかる。外部データに以降してwindowsとMacで情報を共有する方法もあるのでそれも良いかもしれない。それでも結局管理する端末が増えるだけ。そしたら外付けとMacBookAirだけでいいのか?とも思うが、Macの環境が必要になってくる。それは周りのヒトにも影響する気がする。圧倒的にwinユーザーが多い中でMacにする意味があるのか。

手間がかかるんじゃない

第一手間がかかる。新しい端末を覚えること(これはワクワクかもしれない)、そして端末が増えることで管理しなければならない。データをwinPCとMacbookで何を共有して何を捨てるかなど。itunesがスムーズだと思われるがwinでも使えないわけではない。自分の環境を移行することに対して手間をかけてまですることなのかと思う。

specあげてもまた新しいの出てくるよね

MacbookAirでスペックを最大限あげることもできる。非常に高価になることと、だったらMacBookでいいのではとも思う。そうするとモビリティが犠牲になるが、そもそもMacBookAirは母艦とするというよりも、元々マックを使っていてその人が外で使う用であるという捉え方が正しいのかもしれない。そして製品のリリース速度が非常に速い。1年で新しいモデルが出てくる。数年使える端末なのかという点は疑問が残る。

外部HDDもったら荷物だしフォーマット化とか共有とかめんどくさい

これも前述だが荷物が増えるという主旨。

二年で使うって言っても減価償却いくらか考える

二年使うとして一年5万円を投資するのかどうか。

親のすねかじってるわけじゃないので冷静にいこう

親に面倒を見てもらっていない状況で自分にも家庭がある。他にも充実すべきことがあるのではないかと考えてみる。

Macでwindows走らせる意味あるの

win環境が欲しいためにmacにwinを入れる。両方使いたいというのは共感するが、だったらwinで良いのではという気持ちがある。

会社から帰って使うの疲れてない

会社から帰ってmacにしてもPCを立ち上げないのではないかという疑問もある。いくらすぐに起動するからといって、自分がオフラインになりたい時間帯にあえてPCを立ち上げるかどうか。

クリエイティブになれそうって本当なのか。

プロの方々はおそらくMacを使っていると思う。私のような一般庶民がMacを持つだけでクリエイティブになれるかというと違う気がする。単にmacを持っているだけでクリエイティブかというと全然違っていて、単なるツールであることには変わらない。winにもたくさんのソフトがあるし。

どこに何のために持ち歩くの

持ち歩きができるモビリティがあるといえるけど、本当に外出先に持ち歩くのか、そして外出先で何をするのか?仕事で使っている方は除いて単純に趣味で買う私のような場合、わざわざ外出先で使うかといえば使うかもしれない。ただし、やっていることといえばネットサーフィンやブログを書くという行為くらいなもので、家でもできるし、ちょっとしたことならiphoneで出来る。PCを持ち歩く必要があるのか。

フリーソフトはWinのほうが多いと聞くが。

ソフトはwinの方が充実していると聞く。無料のソフトのこと。Macにも色々ソフトがあるらしいが、有料が多いと聞くし選択肢も多くないらしい。だったらwinの方が良い気がする。

ウィルスソフトも、オフィスも、全部新調するはめに。

ウィルス対策は必要ないという意見もちらほら見受けられるが本当にそうなのか私には分からない。が、winPCとMacの両方で必要であればダブルで費用が発生する。

以上火消しになっただろうか。えらそうに初心者が書いてしまった。おしかりをうけるかもしれないが、これまでMacを使ったことのない素人の素直な気持ちだ。やっぱりいろいろと手間がかかりそうだしこれまでの環境を変えることになるので不安だ。

だが、このようにいろいろ書いて見たがMacがほしいという気持ちがあまり消えないのが恐ろしい。単に買わない理由、ごたくを並べているだけのような気がする。心は「あのかっこいいマシンが欲しいという気持ちが渦巻いている。

本当に。頭ではわかるが心が何かを求めている。こんな気持ちにさせるものがほかにあるだろうか。
エアは諦めるかもしれない。Mac miniから入った方がいいかもとか思ったりもしている。今あるiPadとかiPhoneのぼかんにどうかなとか。はたまたMacBookにしようかとも。

悩みは尽きませぬ。

では。

広告

初MacにMacBookAirを買いたい気持ちを落ち着かせる自問自答」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: あれだけ買わないといっていたMacbookAir mid2013を買った <アップルストアでの発注から配送納期、初期セッティングまで> | なりにプラス

  2. ピンバック: あれだけ買わないといっていたMacbookAir mid2013を買った <アップルストアでの発注から配送納期、初期セッティングまで> | なりにプラス

  3. ピンバック: あれだけ買わないと言っていたMacbookAirを買った 【アップルストア発注から配送されるまで】 | なりにプラス

  4. ピンバック: 初MacにMacbookAir(mid2013)を買って一週間たった素人の感想 | なりにプラス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中