通勤バックの中身を整理する 【トラベラーズノート&バッグインバッグの最強コンビ】男子もシンプルに。

DSC_0031

ゴチャゴチャしがちな通勤カバン。あれはどこにあったっけ。

カバンの中は常に混沌としがち。くるくる巻いたはずのイヤホンがカバンの底で何かに絡まっている。手帳を出した時にティッシュがヒラリとまとわりついてくる。カバンを整理してみるとクリップや毛玉のついたボールペンが出てくる。こんなこともしばしばあるはず。カバンって毎日持ち歩くものだから身軽でいたし、ほしいものがサッと出てきてほしい。常にシンプルにしたい私としては男子ではございますが、一応自分なりにカバンの中身を整理していますのでご紹介します。一例としてご参考まで。

DSC_0019

無駄なものを持ちがちな通勤カバン。通勤が筋トレ化!?

営業のころは常にPCを持ち歩いていました。カバンも大きいものを使っていました。肩に食い込むほどカバンが重くなっていました。企画部門に配属になってからということもあるのですが、主にスマホが貸与になったことから簡単なメールやカレンダーについて大方のことはスマホで対応できることそして手帳をトラベラーズノートにしたことで持ち物を減らせたことなど、常にPCを持ち歩くことはなくなりました。PCもそうですが、週末読もうとおもって持ち帰った書類、得意先での説明資料などカバンは様々な書類で重くなります。結局持ち帰ったPCも書類も読まなかったりするので単なる筋トレとなってしまう場合もしばしば。そういった無駄な生活をやめることにつながったのがカバンの整理。荷物を極力少なくすることで身軽になる。思考もすっきりするし、荷物が少ないと体のバランスが左右に大きく崩れないので姿勢にも良い。私は長らく片方の肩に重いカバンをかけていたので、今でも左右で体がゆがんでます。写真なんかとると一目瞭然で、重い荷物を担いでいたほうの肩が上がっているのです。荷物を減らして、シンプルにすることで体にゆがみも改善できればと思って荷物をシンプルにしました。

荷物はトラベラーズノートとバッグインバッグ、以上!

DSC_0021

手帳とバッグインバッグしか入っていません。便利なのはカバンを変えるときにも単にこの二つを入れ替えるだけです。海外への出張の際は普段の通勤カバンでは収納力が非力すぎるのでTUMIのビジネスカバンにしていますが、単純に手帳とバッグインバッグをポイッと移動させるだけです。私は必要に応じてそうしていますが、女性の方はファッションからカバンを変えることがあると思いますが、このように荷物をまとめておくと非常に便利です。トラベラーズノートについてはこの手帳に行き着いた理由とどのように使っているかを以下の記事に書きましたので、時間のある方は是非ご覧ください。

トラベラーズノートを仕事で使う 【ビジネスのお供にする使い方】(ブログ内リンク)

トラベラーズノートに行き着いた理由 【毎年手帳を変えてきましたが】(ブログ内リンク)

バッグインバッグを使ってモノに定住スペースを与えよう!

DSC_0023

カバンの中にカバンを入れる。非常に整理をするうえで重宝しています。私が使っているのは無印のバッグインバッグです(無印良品のサイトへ)。特に宣伝する理由はありませんが、安いし結構丈夫で軽いことが私がこれを使っている理由です。別に無印じゃなくてもなんでもいいのですが、堅いタイプはお勧めしません。以前しっかりとした堅いものを使っていたのですが、あまり中に荷物が入らないので全然機能的じゃなかったという経験をしています。ある程度やわらかくて、いざというときにいろいろつめこめるかな?と思うくらいのモノがお勧めです。

バッグインバッグを使うこと。それはいつも持ち歩くモノに定住するスペースを与えるということです。カバンの中についつい放り込みがちなスマホ、名刺入れ、財布など。レジや得意先訪問の際に「あれっどこにいれたっけ?」となるのは私は非常にいやなので、定住するスペースをそれぞれのものに与えましょう。そうすると迷うことはないし、その場所にモノが入っていないと無くなったこともすぐに認識できます。なので普段持ち歩くものについては「カバンの中で定住するスペースを確保してあげよう」ということを意識すると良いかもしれません。

バッグインバッグの中身はこんな感じ。意外とモノを持ち歩いています。

DSC_0024

まず外側のポケットに入れているもの。右側から定期と鍵入れ、財布、名刺入れ、スマホ、筆記具です。彼らはいわば歩兵部隊。すぐに戦地に赴く必要があるメンバーです。GIジョー、はたまたエクスペンダブルズとでもいいましょうか。すぐに出し入れができる場所にないと機動力が失われてしまいます。電車に乗る時、名刺交換をするとき、支払いをするとき、電話メールをするとき。そういったときにすぐに活躍できるメンバを取り出しやすい外側のポケットにいれておくと便利です。筆記具は私はトラベラーズノートの中に入れているので、この写真にあるものはいざというときの予備軍です。

DSC_0026

外側ポケットに入れているメンバーは下段ですが、彼らを補足する部隊はこんな感じ。後方支援部隊。負傷したサラリーマンを援護する援護射撃部隊、そして傷を負ったときの医療チーム。彼らは前線部隊を援護するチームとでもいいましょうか。RPGでいえば白魔法、召喚魔法を扱えるメンバーかな。一応ご紹介しておくと、ハンドタオル、ウォータープルーフバッグ、薬を入れる小さい袋、マスク、ティッシュくらいです。彼らは下段の機動部隊と異なり機動性はあまり求められないので、バッグインバッグのチャックのついた袋の中に納まっています。いざというときにあると助かるメンバーがバックに控えていることに安心して仕事に打ち込むこともできます。そして戦場の兵士は最後は自分で戦う。一人で最低限の装備を持ち歩くことが必要です。会社の女性や医務室、コンビニや薬局になるべく頼らずに戦える。ただし荷物が多いと機動力がなくなるので最低限の荷物にしておきたい。そんな私のバッグインバッグはこんな感じです。

さらに小分け用の小物入れを持っておくと便利。いざというときの薬を入れてます。

DSC_0027

これはバッグインバッグインバッグインバッグ(?)になるのでしょうか。実は結構心配性な私。バッグインバッグの中にもう一つ小さなバッグを入れています。何か起きても最低限自分で対応できるように色々なものが入っています。モノが増えるので最低限のルールとして「1日乗り切れる量だけ入れる」ということを徹底しています。毎日家に帰るわけだし、最低限1日持つような量が入っていれば大丈夫という計算になります。もちろん出張など家を空ける場合はその期間、現地で新たな買い物に出かけることなく自分の持ち物で生活できるように計算した日数分の持ち物だけ入れておきます。主なものは①頭痛薬、②葛根湯、③ビタミン、④風薬、⑤下痢止め、⑥絆創膏といった感じでしょうか。子供の頃にテレビゲームで遊んだメタルギアソリッドのレーションのような存在です。1日乗り切ると書きましたので、朝は必要無いとすれば1日3回と書いてあるものは2セットだけ持ち歩きます。基本的に外で薬を飲みたいのは即効性を期待するというケースしかありえません。根本的に風邪を引いた場合、市販の薬では効かないしちゃんと病院にいくことを決めています。どうしても頭が痛い、寒気がしてきて放置したら夜風邪ひく、気持ち悪くてだめだーといったようなときに効くものだけ持ち歩いています。まあ正直、仕事中に薬局に行ったり、家に帰れば薬があるので外でまた買ってしまうということに時間とお金の無駄を感じるのでこうしているという面もあります。

スーツにはあまり荷物を入れない方が良い。

DSC_0029

ズボンのポケット、ジャケットのサイドポケット、ジャケットの胸ポケット。洋服にも収納スペースがたくさんついているが、基本的にはモノを入れない方が良いと思います。おしゃれな人に聞いたところ「ポケットは型が崩れるし、そもそもデザインだけのものもあるよ」といったコメントが返ってきました。私はおしゃれには無頓着、というかシンプルに生きたいので派手なものも選ばないし特段ファッションに興味はありません(小声で「お金もないし」)。そういったオシャレ的な部分はおいておいて、それでもあまり入れない方がいいのは、忘れてしまうから。スーツは毎日返るものだし、あっちのスーツに入ってた名刺入れをこっちのスーツに入れ忘れたー!なんてことも昔あったので、私は服には荷物を入れなくなりました。もちろん休日などジーンズに財布入れてなんてことはもちろんしていますが、少なくとも仕事をするうえでは服にはものを入れないようにしています。

こんな感じでカバンの中身を整理するのにお役にたてれば幸いです。「ものの定位置を決めてあげること」それだけです。(そういえば定位置男子がどうのとかテレビでみたことを思い出した。私は定位置男子なのか?いやそもそも定位置男子ってなんだよ!意味が分からないゾ、、)。まあそんなことはおいておいてシンプルにシンプルに生きたいものです。他人がなんと言おうと、なんと自分をカテゴライズしようと気持ちいいことしましょう。

結構無印のバッグインバッグを使っていらっしゃる方が多かった。参考にさせていただいた方々をご紹介。

別に私が思いついた整理整頓の方法ではないので色々活用されている方が多かったです。PCまで入れてしまうという方もいらっしゃり、今後のMacbookAir生活の参考にもさせていただきました。皆様、参考になりました。ありがとうございます。

毎日1品土屋鞄生活
http://blog.livedoor.jp/tcy_life/archives/3669526.html
毎日1品土屋鞄生活を書いてらっしゃる@SuzukiAkifumi 様のブログ。おしゃれに疎い私ですがいつも楽しく拝見させていただいております。革小物のご紹介、いつもありがとうございます。無印の使い方は一番近い感じがしました。

かめこの日々
http://plaza.rakuten.co.jp/kamenohibi/diary/201108310000/

こっそりいつも拝見している北欧家具などをご紹介いただいている方のブログ。私の妻がちょうど妊娠中ということもあり、かめこ様の2011年の記事ではありますが女性の方のバッグインバッグも無印にあります。私はついつい地味な色を選んでしまうんですが、この方のセンス、勉強になります。ほんとおしゃれ。

*rosemary record
http://plaza.rakuten.co.jp/rosemary2855/diary/201304290000/

これから生まれてくるわが子のためにいろいろWEBを見ていて発見したブログ。おむつなど入れて持ち歩けるこのタイプ。妻に買おうと思いました。

 

Life is a showtime

http://blog.goo.ne.jp/mailto1979/e/a148e1109686acd656bfad3be48d22db

私が使っているのはまさにこの方がご紹介されているものです。「ものには場所がある」。うんうんと深くうなずける。自転車通勤今でも頑張ってらっしゃるのでしょうか。私は距離的にありえないのでうらやましいです。

no1837style.
http://style.no1837.net/shopping/mujirushi_bag-in-bag.html

この方も同じアラサー。私はブラックにして少し失敗したなと思っているのがカバンの中での視認性。黒と黒だと若干みづらいんです。私もグレーにしておけばよかったと思わせてくれた記事。
あなたのスイッチを押すブログ

ばんか(@bamka_t)様のブログ。MacbookAirを入れられるという記事を読み欲しくなりました。MBAを仕事には持ち歩かないのですが、これはプライベートに使える!と思った記事です。ガジェット類を一つにまとめられる。最高です。

最後に平原綾香のコンサートに昨日行きました(13/10/5)。初めてでしたが感動、感動@オーチャードホール(渋谷Bunkamura)感動あり、笑いあり、興奮ありの素晴らしいコンサート。今日がファイナルらしいのですが、また楽しいんだろうな!

DSC_0034

それではね。

広告

通勤バックの中身を整理する 【トラベラーズノート&バッグインバッグの最強コンビ】男子もシンプルに。」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: トラベラーズノートに行き着いた理由 【毎年手帳を変えてきましたが】 | なりにプラス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中