手帳に筆記具を収納しよう 【筆記具紹介】ボールペン&シャープペン

DSC_0021.jpg

トラベラーズノートのおかげで荷物がまとめられる。

私の会社の通勤荷物は手帳とバッグインバッグのみ。非常にシンプルにすることで紛失を防ぎ、カバンをかえるときも非常に簡単にしています。これを容易にしてくれているのが、トラベラーズノート。航空チケットやパスポートも挟めるし、複数のリフィルを挟むことでマルチタスクの役割を担ってくれます。スケジュールのリフィル、ノートのリフィル、勉強ツールのリフィル。このように一つの手帳にまとめることで荷物を減らすことができている。別にノートを持つ必要はないし、書類も3つおりにすればぴったりで挟める(提出書類はダメだけど)、クリアファイルも不要。ということで様々なもを入れられるのですが、私は筆記具も収納してしまって、ペンケース自体を使わなくなりました

IMG_2743.jpg

手帳を開くと最初のページにジッパー付きのケースがある。ここに筆記具とUSBをいれている。出張の際はここにパスポートもいれてしまう。なくすと困るし、防水にもなるのでとりあえずここに入れられるものはいれてしまうことはあります。ペンが入っているので書くときにごつごつしないの?という心配はない。次のページには自分が辞書的に使っている参照用がメインのノートがくるので、さらにその次にくる書き込みが頻繁に行われるスケジュールリフィルの下敷きになってくれるからだ。ここら辺は工夫一つで問題がないと思う。

IMG_2736.jpg

私の仕事を効率化してくれる筆記具の紹介。

DSC_0058

上からご紹介。

  • Graph1000 for PRO 0.3mm(ぺんてる)
  • Jet Stream 0.5mm  黒インク(三菱鉛筆)
  • Jet Stream 0.7mm オレンジインク(三菱鉛筆)
  • Jet Stream 0.7mm グリーンインク(三菱鉛筆)

これがGraph1000。作画、設計用に有名な1本1000円のシャープペンです。私は特にそういった作業には使いませんが、シャープペンで記載するケース、例えばアイディア出しや、パワーポイントの構成を考えるときに使っています。変わった使い方では昇格試験にはボールペン禁止だったので、シャープペンで記載する機会があったのですが、このシャープペンだと疲れにくかったことを覚えています。また0.3mmを使っているのは筆圧が強いことと、字がでかいのでこの細さにしています。芯の濃さは選べますので筆圧に合わせて選んでつかってください。なお、芯が折れにくいのもメリット。さきっちょが折れにくい構造になっているので、私のようがさつな人間にもぴったりのボールペンです。

DSC_0052

DSC_0053

これがジェットストリームのボールペン。仕事に非常に役に立っています。あまりに有名なボールペンなので説明は不要ですね。ドバドバ系と言われるインクでどんどんインクが出てくることで、書き心地が良い状態にしてくれています。すらりなどの他社ブランドも同じジャンルに入ると思いますが、私はかなりの期間、このジェットストリームに一蓮托生です。海外のホテルに出張でとまるときに備え付けのボールペンをもらってくることがあるのですが、すぐにかすれるし、使えなくなってしまう経験は誰もがあると思います。実はボールペンは精密機器日本勢がかなりシェアを保持している製品です。三菱、パイロット、ぺんてるにはじまり様々な文具メーカーは世界を席巻しています。もちろん外のプラスチック部品は海外で作っていますが、インキについては各社日本で生産していて門外不出という話を聞いたこともあります。ヨーロッパの大手ブランドか日本製か。2択なのが現状のようです

DSC_0056

DSC_0057

こちらがジェットストリームのカラーインクのタイプです。黒だけも何なので色を使っています。手帳は黒に統一していますが、人からもらった資料へのメモ、後輩の資料や議事録のチェックにはこの2本のペンを使っています。黒インクのほうは0.5mmですが、こちらは0.7mmにしているのはアンダーラインを引くときも目立つこと、コメントが中心なので、配布資料よりも大きな字で書くとわかりやすいことが理由です。あまり周りの人が使っていない色をつかえば自分の書いたこともわかりやすいし重宝しています。

DSC_0054

DSC_0055

意味はないのですが、購入したMacBookAirと筆記具の比較。ボールペンの方がMacBookエアよりも分厚いとは、、。でも筆記具ってその直径って大事です。学生の頃にはやったDoctor Gripは私には合わなかった。Dr.グリップは分厚すぎて、筆圧が強い私には疲れてしまう製品だった。一方で、手帳に使える非常に細いペン。これも合わない。手が大きいので親指の爪が人差し指に食い込んで痛かったので。インキの書き心地も大切だけど、メカニックの部分も重要ですね。こればっかりは人それぞれの手によるので試し書きしてください。(ちなみにDr.グリップはこのジッパーケースにいれるとさすがに分厚すぎるので勧めません)

DSC_0060

DSC_0059

以上、簡単ではございますが、私の筆記具をご紹介しました。皆様などんな筆記具を使っていますか?私の知らないすばらしい筆記具がまだまだあるのでしょう。ぜひ機会があればご紹介くださいね。そして私にこっそり教えてください。楽しみにです。今のスタイルを変えてしまうかもしれません。

手帳そのものの使い方はこちらの記事をご覧ください。

トラベラーズノートを仕事で使う 【ビジネスのお供にする使い方】 | なりにプラス
本当に便利ですので仕事もプライベードも一蓮托生です。

トラベラーズノートを仕事で使う 【ビジネスのお供にする使い方】 | なりにプラス
本当に便利ですので仕事もプライベードも一蓮托生です。

それでは最後にJet StreamとGraph1000をお使いの方々のブログを少しご紹介。

三菱鉛筆ボールペン・ジェットストリームのなめらかな書き味に惚れる。|千葉・九十九里ではたらく不動産営業マンの日記
多機能ペンは私も以前は使っていましたが手帳にあわず単色で使っています。ジェットストリームという点では同じ気持ちです。

または私は如何にしてフリクションボールを止めてジェットストリームを愛するようになったか – あざなえるなわのごとし
なるほど納得です。私もフリクションを使っていましたが、消すことに魅力を感じなくなったのでジェットストリームにしました。同じ変遷をたどっている方がいたとは

シャープペン ペンテル製 GRAPH1000 FOR PRO 0.7  – 脚本 ブログ – Yahoo!ブログ

製図用0.4mm芯シャープペンシル GRAPH 1000 FOR PROがおすすめ(ぺんてる) – E134 | 未来の記憶たち

不朽の名作、そして今もなお愛されるGRAPH1000|筆記用具日和。

手帳に筆記具を収納しよう 【筆記具紹介】ボールペン&シャープペン」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: モレスキンは家で使う 【アナログとデジタルをつなぐ使い方】 | なりにプラス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中