A7メモ帳を常に持ち歩く習慣

常にもメモを持ち歩く。実現できない弊害、ボトルネックをどう取り除くか。いろいろ考えた結果、A7メモ帳を持ち歩くことに辿り着いたという話。

IMG_4021

こういうノートを持ち歩いて、常に情報は1冊にまとめていた私。それでもすべての情報は入れられていない。時系列であることにはかわりないが、メモ帳は別にあるし、日記的な要素も別のノートにあるし、手帳も別だ。一冊に情報を入れることがそもそもできてない。そして1冊にまとめる意味合いもあまり私の場合ない気がする。

色々とノートは別々にあってもいいのではないかというのが今の思いです。とりあえず私が今あるのは、

仕事ノート

日記ノート(持ち歩かず)

手帳

備忘録(誕生日とか読書、映画リストとか)

TO DOリスト

これらはちなみに紙である。PCもiPadもiPhoneもあるにも関わらずである。

IMG_5950

私は万年筆が好きだ。思考をたくさんする企画のしごとであり、手書きにこだわりたいし、万年筆は相棒とも呼べる。最後はエクセル、パワポ、すべてPCで資料を作り、プレゼンも口頭だし手書きの役割は本当に最初の発想をしたり、アイディアを作るところだ。そして仕事が詰まった時。プロジェクトペーパーを出してきてひたすら書きなぐってアイディアを醸成させたり、死ぬほど苦しいビジネスの交渉を成功に導くアイディアを出したりする。

だから手書き、複数のノート、常に持ち歩くとかんがえると一つ問題点がある。

ノートはすべて持ち歩いていないし、常に書ける環境がないことだ。

そこでメモ帳を取り入れることにした。

1点だけ譲れないこと

それは

切り離せること。

なぜか

切り離して、複数あるノートに貼り付けたいから。

それだけです。

切り取り線の加工がしていないものは論外。大きいものも論外。ロディアのNo13は少し手で持つには大きすぎる。ポケットに入るのがいい。だけどロディアのNo11はキリトリセンの加工がしていない。

あとはリングタイプであることが必須

何故ならば、切り取らないページもあるから。めくるタイプだと、常に切り離して使うことになる。リングタイプだと今すぐに切り取らないページはそのままにしておける。あとでまとめて切り離してもいいし、常につけておいてもいい。要は自分で切り取るタイミングを選べるということだ。

IMG_5942

そんな私が選んだ一つ目のメモ帳。マルマンのN659という商品。マルマンの図案シリーズでお馴染みのこの表紙。中身はメモ帳。方眼です。そしてキリトリセンもある。160円で50ページ。

ちなみにN151というタイプはロディアと同じく上部がホッチキスされているまくるタイプ。

IMG_5943

中身はこんな感じ。

そして2つ目が下の同じくマルマン社のニーモシネのメモ帳。N184Aというもの。 N185Aというタイプは無地なので、より自由に書きたい人は無地がおすすめ。こちらは70ページなので図案シリーズよりも20枚ほど多いです。

IMG_5939

IMG_5940

おなじみの黄色い最初のページ。想像力をかきたてられます。このページはミシン目はついてません。

IMG_5941

ロディアは罫線が結構きつい青ですがこちらはうすいグレーの方眼罫線。ロディアもほかのタイプは罫線の色が違うの出てますけど。

メモ帳探しで困ったのはもともとロディアと万年筆の相性抜群だったので、ロディアでリングタイプを探してたのに、まぁ文具屋さんに置いてない!

クオバディスのホームページでロディアのノートを買ったりネットという手段はありますが、いつ気が変わるかもしれないので大量まとめ買いはしたくありませんでした。また手軽に買えるからこそのメモ帳なので、入手のしやすさからマルマンの上記メモ帳にしました。
何より以下の5点を満足させてくれたのがマルマンのノートでした。
縦型

リング

A7

裏に板紙

方眼
ちなみに私が常備で使っている万年筆は2つ。いずれもパイロット。KAKUNOは3本あり、1本常にポケットにA7のメモ帳と一緒に入れている。あとの2本は会社といえに一本ずつ。もうひとつはパイロットのカスタムヘリテイジ91。月夜という軸。

IMG_5949

最近めっきりパイロットのファンで、インキもパイロットのブルーブラックインクで統一。

IMG_5948

ちなみに今回購入した2種類のマルマンのメモ帳、いずれも裏写りもしません。インキの吸い込みも早く非常に相性が良いです。

IMG_5942

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中